この地域ならどちらがおとくなのかしらね。

まだ私の済む地域では浄化槽があって定期的に汲み取り去れておる家庭が多いんです。
私も以前住んでいたマンションは浄化槽だったので、たぶん管理費からそういう費用が払われていたんだとおもいます。
でも水道代だけでいえばすごく安くて、分譲のマンションに引っ越して倍額になりとても驚きました。
マンションのあるばしょの周辺だけ下水道が引かれていて、その分高くなっているのですが、今月、ここに引っ越してきて一番高額な請求が来ました。
なんでか考えてすぐわかりましたね。子供達がひとりでもお風呂に入るようになったんです。
ほっておいたらジャージャーずーっと出しっぱなしにしていました。
何度か注意しても私も用事していて忘れて、気づいたら何分入ってるの?!みたいな。
ほんともっとちゃんと言い聞かせていかないも今後もっともっと使いたがるようになりますよね。
友達は浄化槽を埋めた一軒家です。
こちらも浄化槽の清掃代がかかります。
どっちがお得なのかな?ミュゼ 50円

子供向けイベントに見る少子化と経済の停滞について

おもちゃを販売するような、子供向けのイベントに行くと結構高額な商品が飛ぶように売れてますよね。お爺さんお婆さんもかわいい孫のためなら大枚をはたく!といったところでしょうか。
そうやって考えてみると、子供ってお金がかかります。服や靴はすぐに小さくなってしまうから買い換えが必要だし、おもちゃや文房具も流行があります。学校に行くと良い物を持っている子とそうじゃない子がはっきりするので当然子供は良い物を欲しがりますし、そこで動くお金の金額は馬鹿にできません。
子供の貧困が問題視されますが、本当に問題なのは子供を持つ親世代の貧困のほうで、それが子供の貧困という形で表れているのではないでしょうか。そして、子供のように支出が増える、経済の循環をよくする存在が減っているから、今の日本の経済は停滞しているんじゃないでしょうか。親世代が安心して子供を持ち、できれば2人目3人目を持てるような社会になれば、それは自然と良い循環を作っていくような気がします。