7〜9月の間に発生するゲリラ豪雨の発生回数が全国で7043回発生すると予想が出ました。

ウェザーニューズが、7〜9月のゲリラ豪雨の発生回数すると予想が出たそうです。
全国で計7043回発生し、ピークは8月中旬という事でした。
九州では計676回発生しているらしいです。
あまり頭にありませんでしたが、毎年、夏になるとゲリラ豪雨があります。
本当に数百メートル単位で、発生しています。
一瞬の家に運転していても、数メートル先が見えない程の勢いで振ってくる。
これは、20年前くらいから始まった気がします。
今でも、覚えていますが本当にバケツをひっくり返したくらいの雨で、
車の中も雨のおとがすごくて会話が聞こえないくらいだった事を覚えています。
その当時は、地球が少しづつ変わっていくと思った事を覚えいます。
九州では本当ひどい豪雨でとんでもない被害をだしている。
東海でも、犬山で豪雨が発生し、土砂崩れがあったとニュースでありました。
九州の豪雨は他人事ではないと強く感じます。
ゲリラ豪雨もひどければ、被害がでる可能性はあると思うので、気を付けて
行きたいと思います。