しばらく無気力な状態が続くと、そのうち焦りだす

先週はなんだかやる気が起きなくて一週間をだらだらと過ごしてしまいました。
もちろんやるべき仕事はするし、ご飯を食べたりお風呂に入ったり、身の回りの最低限のこともやっています。
でも、それ以上のプラスアルファをする気が起きなくて、ハリのない時間を過ごしてしまったなと感じています。
何かしなければいけないというのは頭で分かっていても、何をするべきなのかというのがはっきりわからないような状態と言うのでしょうか。
もしくは、そんな風に感じてしまうのは、何においてもやる気が起きないという言い訳なのかもしれません。
でも、結局一週間もだらだらと過ごしてしまえば、「このままではいけないな」という思いというか焦りは強くなるばかりです。
今週は、先週に比べればやるべきことというのが明確に見えるような気がするし、そうなると「ちゃっちゃとやってしまう」という気分にもなります。
まだ100%元の調子に戻ったとは言えないと思っていますが、いろいろと意欲的に捉えることができるようになっているなと感じています。
やはり、ダラダラと時間を無駄に使ってしまうのはもったいないので、無気力に過ごすことのないように調子をキープしたいものです。アリシアクリニック vio キャンペーン